営業時間  月火水金 9:00~21:00
土日 9:00~12:00

INFO
ブログ

Radiant Heart -Bow yoga Healthy life style Studio-

2022.04.28 |ボウスプリングヨガ

背骨は真っ直ぐが良いって思ってる?

♡┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈♡
\メリハリボディになり自分らしく輝く女性を応援/
アラフォー以上の女性限定
しなやかで女性らしい体になれるオンラインレッスンを開講中
♡┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈♡


プライベートヨガサロン「Radiant Heart」のインストラクターマイコです

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
背骨は真っ直ぐが良いって思ってる?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


「ボウスプリングヨガって他のヨガとどう違うの?」
と聞かれる機会があり
「背骨をS字に整え、姿勢を良くするヨガです」
と答えたら・・・

「えええっ?!背骨って真っ直ぐが良いんじゃないんですか?」

ガガーン!!みんなそう思ってるの??



これは脊柱(背骨)の模型ですが、自然なカーブを描いています。
このカーブが必要なのですが

多くの運動は
「骨盤立てて背骨真っ直ぐにして!」
と言われて動いているので(私も伝統的なヨガを教えているときはそう言ってました)
そりゃそう思うか。。。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
なぜカーブがないといけないのか?!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


それは単純に真っ直ぐは弱いから!
骨が正しく積み重なった健康なカーブがある背骨は衝撃を吸収できるのです。
テレビでアフリカの女性が頭の上に荷物を乗せて歩いているのを見たことはありませんか?
私のアメリカの師匠はアフリカでその光景を目の前にしたときに
「なぜあんなに重いものを乗せても楽々歩いているのか?」と不思議に思い、
それがきっかけでBowspringYogaが出来たと言ってました。

つまり背骨が正しい位置にあれば、S字カーブ(背骨の生理弯曲)がバネの役割をして
重さを吸収して安定して歩くことができるのです。

背骨がまっすぐだと、地球の重力を受けて動くだけで、その衝撃を吸収できずに、
思わぬ怪我や腰痛などにつながることもあるでしょう。



 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
脳への衝撃を守るためにもカーブが必要
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


いつも頭の上に何も乗せてない私たち日本人ですが、
頭の重さは体重の約10%と言われています。
つまり体重40kgの人は4kgほどで体重50kgの人は5kgですよ!(なんとお米一袋分)

人間の背骨はS字カーブを描くことで体重をうまく分散し、
動いた時の衝撃から脳を守る働きをしています。



最近はPC、スマホを長時間使用していることで
ストレートネックやスマホ首と言われる方も増えています。


首の前弯がなくなると肩こり、頭痛、などの原因になることも。



つまりボウスプリングヨガやるだけで背骨をS字に整え、
姿勢を良くすることはカラダを守るためにも必要なのです。

 

今回は背骨は真っ直ぐが良い?

いいえ

S字のカーブが必要!と言うお話でした。

♡┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈♡
LINE公式にご登録していただいた方に
☆2大特典プレゼント中☆
特典1:『3日間集中下っ腹ゼロ動画講座』
特典2:結果が出る『下っ腹ゼロのコツマニュアル』を
プレゼントしています( ´∀`)
♡┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈♡
友だち追加
ここをポチッとしてね!

 
Radiant Heart -Bow yoga Healthy life style Studio-